FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リアル・エア・プレイ

横浜アリーナに、Berryz工房&℃-uteの仲良しバトルに行ってきました。
朝、昼、晩と3公演をもって、両グループへの参戦を卒業します。

今まで一緒にハローの活動をしてきた、み~や姫さん、みんな大好きさん、舞美スキーさん。
公演終了後に一緒に飲みに行ったみなさま。
夜公演前にわずかばかりの時間ですが話をさせていただいた方たち
いろいろとありがとうございました。
Berryz工房&℃-ute

見ているだけで楽しくなれる桃子は、今も健在だったし、久しぶりに見た愛理は髪型のせいもあって可愛かったし、回数を重ねるごとに、ステージに近づいていったこともあり、楽しめました。
しばらく、逢う機会がないと思うので、今日、連番できたのは良い思い出になりました。

楽しかったといえば、楽しかったんですが、この内容だったら、もういいかな?
って感じました。

だから、飲み会だけ誘ってください。


ネタばらししながら、ライブの感想や不満などを書くので、これからら参戦する人は見ないでね。
あくまでも、自分の感じたことですけど、良いことは書いてないし、今回、楽しめた方は気分悪くすると思うので、見る必要ないです。


今日のつぼ焼き(ぼやき)
最後の夜公演で、外周ステージの自分の前まで桃が来たら、感謝の気持ちで名前を呼ぼうと思っていたのに、手前で戻ってちゃって、リアル・エア・プレイ・・・・orz
そ、卒業できないんですけど・・・・わら


 
それにしても、自分で笑えるぐらいに、フリとか見事に忘れていました。

横浜アリーナという広い会場で、拡散としてしまったせいもあると思うけど、盛り上がり方が、中途半端って感じた。
自分なんかは、率先して盛り上げていくタイプではないので、まわりの盛り上がりがないとノリきれないところもあるので、今回のツアーを肌で感じてみて、心の底から楽しいとは思えなかった。
もうちょっとライブの構成を考えて欲しかったというのが、正直な感想ではあるんだけど
みんな楽しんでいるんだから、結局、楽しみきれなかったのは、
自分の力量や気持ちのせいですね。

今は、時間は短くても、たとえ300人程度しかいないライブだとうろ、狭いイベントスペースで、ぎゅっと圧縮された一体感を強く感じられる内容の濃いライブやイベントなど。
うまく、表現できないんだけど、楽曲(歌詞)から伝わってくるメッセージや、夢に向かって歩いていこうっていう気持ちが伝わってくるNGPが楽しくて仕方ない。
今は、見ているだけでも楽しいのは、えり~なだったり、ポッシやキャナだったりするので、やっぱり、ここじゃない、って強く感じた。

なにげに、キュートが唄った曲は、グループのスタイル(路線?方向性?)がでていたようで、結構、よかった反面、ベリがぼやけちゃったような感じがして、最近、ベリというグループを見て、なにか物足りない感じがしていたのはその辺の気持ちの捉え方だったのかも。

えり~なのいないイベントとかが決まれば、たまにはご一緒させてもらい気もするけど
時間があっても、もう来れない、とも思ったのが、本音。
桃は今でも好きだけど、1番じゃないから、このままベリのライブも卒業。


ちょっと自分の中では、構成がイマイチだった感じがしました。

1公演目なんか、アンコール後の寸劇が終わってからの、ベリーズ仮面とキューティレンジャーの曲が流れても しばらく周りが棒立ちしていたのは正直ガッカリした。 
俺なんかと違って、ここを楽しいと思ってきているんだったら、コールをするなり、サイリウム振り回すでもいいから、盛り上げて欲しかった。
テンションあげ子のセリフを大声で言うだけでなくて、曲中も盛り上げて欲しいと思った。

はじまって、しばらくは、自分達の曲だけを、交互に唄うだけで、せっかく、合同でやっている意味がないような感じもした。
途中からは、シャッフルしてだったんですが、印象に残ったのは、梨沙子と愛理が一緒に唄ったVery Beautyだけでした。
梨沙子はキーがあわないせいなのか、喉の調子が悪いのか、ちょっと無理しているようで、かわいそうだった。 愛理はさすがとしか言いようがなかったけど。

ツアータイトルは、「なかよしバトル」
でも、どこがバトルなのか、わからなかった。
一応、夏ドキッ☆リップスティックで舞美の前で、ナッキーとキャプテンが、交互にダンスバトルをしていたのが、そうなのかな。
サブステージを2つ使って、ダンスバトルぐらいするのかと思ったので、表紙抜け。
まぁ、両方でやられたら、横アリのセンター席だと、寝違えるから、あれで、よかったのかな。

どこまで、テンションあげ子を推す気?!
ほとんどの曲がショートVerの中、アルバムにあったテンションあげ子の唄はフルVer。
それ以外にも、放課後のエッセンスと変わらないネタも一緒の「使ったタオル」。
そのまま、That's POWERという流れは、真新しさもないし、辟易してました。
全く楽しめてない自分と、楽しんでいる会場の人達の姿を比べちゃったら、もうここじゃないって強く実感した。

欲張りかもしれないけど、ラストの曲は、桜チラリでなく、ここでしか見れないような、新しい楽曲を唄って欲しかったし、なんか合同でやる意味が感じられませんでした。

そんなとこかな。
スポンサーサイト



| Berryz工房 | 23:59 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

冒頭の挨拶で

なんだかチョコット涙が出ちゃいそうです。。。
現場で会えないのは寂しいですが、可能性はZEROじゃない!・・・はず。
呑み会には来て下さいよぉ~。

| 舞美スキー・シゲ | 2008/04/22 03:04 | URL | ≫ EDIT

ももケツ

頼みましたよ
たまにお忍び参戦してますよ
あと娘には行くし

| ももCan's | 2008/04/22 18:44 | URL | ≫ EDIT

真面目に

読まさせて頂きました。
同じ選択肢の中でお互い逆を選んだだけに気持ちゎ御察します。

コッチサイドから読んでても心象の違いで写る景色も違うんだなぁ~とシミジミ思いましたが、分かりますょその気持ち。


構成だけ見てもベリは持ち曲多いんで公約数的な(悪く言えば妥協みたいな)SLになり易いんですょねぇ~。
正直、℃-ute党の私が言うのゎ何ですが、berryz工房派の方々は御満足頂けたのか不安は有りましたね。

あと、あげ子etc棒立ちポイントは一緒ですよ(笑)
私も1公演中のべ30分くらいは野鳥の会プレーに勤しんでおりやした(爆)


最後に、ベリキュー御卒業おめでとうございます
また、いつか、どこかで、サラバです。

| めろん姫 | 2008/04/22 21:09 | URL | ≫ EDIT

あとで

読み返してみたら、湿っぽいというか、愚痴だらけの文章でした。

前は桃を見ているだけで楽しかったのに、心境の変化とはあるものなんですね。 いや、桃は相変わらず見ているだけで楽しかったけど、公演中、これで、桃だけでなく、愛理も見る機会がなくなっちゃうんだと思うと、何度となく泣きそうになりました。

あと、不思議とステージが近づくと、テンションあげ子のテーマでも踊っていましたよ。

また、どこかで飲みましょう。

| ももCan's | 2008/04/22 23:08 | URL | ≫ EDIT

おつかれさまでした

さすがの文章です。
もも缶さんは、俺よりも長い間ベリキュー見てきてますからね。

俺もライブの内容・構成についてはかなり不満はありまくるけど、
それは彼女たちの問題じゃないのでなんとも言えません。。
やっぱ自分はメンバーが大好きですからね。
しばらくは辞められそうにないですわ。

初めて一緒にベリの現場行って、ヲタになって、最後の現場も一緒できて良かったです。
プリケツを一生保護していきたいと思います。

| み~や姫 | 2008/04/23 16:32 | URL | ≫ EDIT

夏の宮殿が

充実しすぎてました。
あの後から、胸の中のポッカリ感があって・・・・
とはいえ、最後まで桃は見ているだけで楽しかったです。

ラクーアのイベントに連れていってもらったのがベリ(桃子)にハマったキッカケですが、真希の調べで再会していなかったり、大もとを辿るとあの1ヶ月の仕事をしていなければ、今も一人で活動していたと思います。

おかげさまで、いろんな人に出会うキッカケができました。
いろいろありがとございました。

国宝級のプリケツをいつまでも見守ってあげてください。

| ももCan's | 2008/04/23 20:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT