PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハロ☆プロ夏祭り(大阪編)

れいな「大阪のハロ紺は楽しかったと?」
もも缶「最初のうちチョット撃沈しちゃったけど、すっごく楽しかったよ♪♪」
田中れいな

れいな「どこで、れいなの事、応援してくれたと?」
もも缶「いっちばん前の通路席で応援してたけど、気付かんかった?」
れいな「えっ、嘘?チケ見せて!」


 
 
もも缶「はいよ、チケ」
れいな「ん?」
もも缶「1番=1列目、D列=通路」
チケ

もも缶「ほら、れいなも」
れいな「・・・・・」
PSP

れいな「それは応援しとらんちゃろ」
もも缶「バレたか」
れいな「それよか、この部屋さっきから変な臭いせん?」
田中れいな

もも缶「ライブ楽しかったんで、汗たくさんかいたから・・・・(^^ゞ」
田中れいな

れいな「ウワッ」
田中れいな

れいな「さっさと洗濯せい」
もも缶「うぎゅ、へ、へい・・・・」
田中れいな





ハロプロ☆夏祭りの大阪公演(土・・・昼夜、日・・・昼のみ)に参戦してきました。
今回の遠征はひとりでしたが、回数を重ねるごとに楽しいライブになったと思います。
セットリストは℃-uteの「That's the POWER」が「まっさらブルージーンズ」になったのと、若干曲順がかわったぐらいで、名古屋と同じでした。

最初の昼公演(唯一のまともな座席)の途中で、れいなのダンスに自然と魅せられていました。
背が小さいのをカバーするフリの大きさとキレのよさ、こっ恥ずかしいようなダンスでも絶対に手を抜かず、持てる全てのパフォーマンスを出しきる姿から、れいなのプロ根性を改めて見た気がしました。

それと、シャイニングで愛ちゃんが唄っているときのダンス中に魅せるいろんな表情にも知らず知らずのうちに、れいなに引き込まれて見ている自分がいました。
さすが
もも缶「No1キャバ嬢、いろんなテク持ってるな
れいな「うっさい!!」
田中れいな

(これだけのために、500円使いました)




最後が一番楽しかったので、帰りの新幹線なんかも余韻たっぷりで帰れました。
れいなは、ダンスで魅了。
桃子は、かわいさで魅了。(土曜はつまづいたり、滑って尻ももちついたりでケガしないか心配)
愛理は、艶っぽい声質で魅了。
3人の違った個性に完全魅了された2日間でした。





不快なところもありました。
7/21(土)昼
 2列後ろにオガワッショイ(こいつのヤジのせいで肝心の声がかき消される)
 8列にも関わらず、両側がふたりとも1人で2席確保で、動かない。
 後ろも空席になっていて、孤立感が強く、盛り上がらず、やや撃沈。
 それでも途中から、れいなに魅せられてテンション回復。

7/21(土)夜
 途中から横のヤツがMCに過剰に反応し始めて、ギャーギャーうるさくなった。

7/22(日)昼
 後ろから2列目だったんだけど、空列ができていて、最後列に1人移動。
 (島かわったとこの同列にぼんちゅうグループ)
 (何回か愛ちゃん食べたい言ってたけど、最近はヲガワッショイの方がキモイッショイ・・・・最近はこいつの酷さが目立つ)
 
スポンサーサイト

| ライブ | 22:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。